エンタメ系の最新情報をお届け

Red Flag

未分類

7月12日放送の第2話「マジで航海してます。(マジ航海)」ネタバレまとめ感想・見逃し配信動画・あらすじ

投稿日:

スポンサーリンク

7月5日より始まったTBS25時30分より放送のドラマ「マジで航海してます。」通称マジ航海。航海士を目指す訓練生の恋愛模様を描いたこのドラマは密かな人気ドラマとなっています。(=゚ω゚)ノ

 

今回の記事は7月12日に放送された第2話「マジで航海してます。」のネタバレまとめ感想・あらすじ・無料で見れる配信動画についてまとめてみました。

「マジで航海してます。」のストーリー

「マジで航海してます。」航海士を目指す大学生の奮闘する姿を描いた、青春ラブコメディとなっています。

 

公式サイトの「マジで航海してます。」の紹介は以下のとおり。▼

舞台は、外航船員を目指す者が通うある大学の実習船。男が8割という環境の中、1年生の坂本真鈴と石川燕が、新入生最初の試練である1か月間の「乗船実習」に参加し、厳しい訓練メニューや想像を絶する船酔いに立ち向かいながら、仲間の男子学生とともに奮闘する!
主人公を演じるのは、共に連ドラマ初主演となる飯豊まりえと武田玲奈。モデル・女優として映画・ドラマ・ファッション誌・漫画誌グラビア・・・などなど多くのメディアで絶大な人気を誇る19歳が、ダブル主演で女性航海士候補生役に挑戦する!
飯豊が演じる真鈴は、小学生の時に豪華客船を見て船の虜になり、自分で動かしたいと思うようになった・・・というガチの船舶大好き女子。周りの空気が読めない超天然な性格で、度々トラブルを巻き起こすが、叱られても決して挫けずに航海士を目指すまっすぐなキャラクターだ。
一方、武田が演じる燕はある事情で1浪して商船大に入学したが、自ら望んで入ったわけではなく、後悔の真っ最中。ムードに流されやすい性格で、後で思いっきり後悔することもしばしば。乗船実習で真鈴に出会い、振り回されながらも影響を受けていく・・・という設定だ。性格も考え方も違う二人が同じ班、同じ部屋で1か月過ごすことで、どのようなドラマが展開するのか・・・男だらけの船の上でコミカル&キュートに奮闘する飯豊&武田コンビにご注目! 

http://www.mbs.jp/majikoukai/

 

スポンサーリンク

飯豊まりえと武田玲奈のコメント

今回「マジで航海してます。」の主演をつとめる飯豊まりえは以下のコメントを残しています。▼

今回初めて主演を務めさせて頂くことに心からの感謝と同時に、大きな責任を感じています。
まだまだ勉強不足である“航海士”という世界や職業をしっかりと学び、ドラマをよりリアルな世界観で、W主演の武田玲奈ちゃんとも息を合わせ、切磋琢磨し、より良い作品に出来ればと思っています。
絶対に良い作品になるので、楽しみにしていてください。

 

同じく主演をつとめる武田玲奈は以下のコメントを残しています。▼

初めて主演としてドラマに出演させていただくことを嬉しく思います。そして、飯豊さんと撮影でご一緒したいと思っていたので、すごくワクワクしています。
キャストのみなさん、スタッフのみなさんと力を合わせて、良い作品になるよう頑張ります!!
ぜひたくさんの方に観ていただきたいですし、航海士のお仕事の魅力をドラマを通して知っていたけたら嬉しいです!!

第2話「マジで航海してます。(マジ航海)」のあらすじ

公式サイトのあらすじは以下の通りです。▼ 

f:id:ak2211:20170717223011p:plain

http://www.mbs.jp/majikoukai/#story

 

練習船実習では船の操縦をはじめ実際の航海士の仕事を体験する。大はしゃぎな真鈴とは対照的に燕は暗い表情。航海に出たら必ず襲ってくる『船酔い』を心配しているのだ。そんな燕を見て、真鈴は絶対に船酔いしない呪文を彼女に伝授する。

 

信用してなかった燕だったが、海が荒れ始め、次々と仲間たちが船酔いしていく中、真鈴に教えられた呪文を呟くと、不思議と我慢出来る。しかし、大自然の猛威の前では呪文も次第に効果が薄れていく。

第2話「マジで航海してます。(マジ航海)」のネタバレまとめ感想

放送終了後更新します

第2話「マジで航海してます。(マジ航海)」の見逃し配信動画

ドラマ 「マジで航海してます。」の見逃し配信動画はMBS動画イズムで配信されています。

 

今回放送の第2話「マジで航海してます。」は1週間の間の配信となるので期間にお気をつけください。▼

http://www.mbs.jp/catchup/majikoukai/

まとめ

ドラマでも珍しい航海士の恋愛ドラマということで中々おもしろいドラマになっていますね!飯豊まりえと武田玲奈のW主演もドラマの役柄にピッタリでドラマをより一層引き立てているように思います。

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© Red Flag , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.