エンタメ系の最新情報をお届け

Red Flag

2017春ドラマ

5月29日放送の第7話「貴族探偵」ネタバレまとめ感想・見逃し配信動画・あらすじ

投稿日:

スポンサーリンク

フジテレビ月曜21時00分に放送されている、新ドラマ「貴族探偵」がついに始まりました。

 

相葉雅紀武井咲生瀬勝久をはじめとする豪華な俳優陣。そして、「主人公が推理せず謎を解く」といった探偵ドラマとしては前代未聞と言える設定は放送前より大きな話題になっていました。

 

月9に相応しい「貴族探偵」ですが、今回はどのような展開になるのでしょうか。

貴族探偵」のストーリー

 

麻耶雄嵩さんによる本格推理小説貴族探偵』と続編の『貴族探偵対女探偵』が原作で初の映像化となる。

 

 “主人公が推理をして謎を解く”という常識を覆す“主人公が推理をせずに謎を解く”前代未聞のミステリードラマになっており、あなたの常識をこれといっていいほどに覆す。

 

前代未聞のミステリードラマであり、唯一無二のエンターテインメントである。

第7話「貴族探偵」のあらすじ

高徳愛香(武井咲)は、師匠・喜多見切子(井川遥)が亡くなる直前に扱った事件の報告書を読んでいる。師匠の死に貴族探偵相葉雅紀)が関係しているのか調べるために。
 

1年前、切子の大切なクライアントである都倉電子社長の都倉健一(小木茂光)が亡くなった。自殺との一報を受けた切子は信じられず、都倉家に急ぐ。切子を出迎えたのは、都倉の妻、光恵(広末涼子)、都倉の前妻の息子、忠仁(藤原季節)、同じく娘の江梨子(唐田えりか)、秘書の旗手真佐子(森口瑤子)たち。

 

切子は現場の管理責任者という交番勤務の警官、鼻形雷雨(生瀬勝久)を説き伏せ、都倉が死亡した書斎に入る。都倉は睡眠薬服用後、自ら手首を切って失血死したと警察は判断していた。書斎は中から鍵がかけられた、いわゆる密室状態だったのだ。

スポンサーリンク

 

しかし、現場を独自に検証した切子は、密室は意図的に作られたと見抜き、都倉が何者かに殺されたと疑う。そこに、田中(中山美穂)がやって来た。田中は主が待っていると、一同を貴族の天幕に誘う。

 

f:id:ak2211:20170529203624p:plain

http://www.fujitv.co.jp/kizoku/story/story_07.html

 

 

天幕の中で待っていた貴族探偵は、不可解な自殺があったと聞いたので面白そうだから出向いたと言う。こうして、都倉を殺害した犯人暴きを、貴族探偵と切子が競うことになった。

 

もちろん、貴族探偵は現在と同じく、田中、佐藤(滝藤賢一)、山本(松重豊)ら使用人に推理は任せる様子。さらに、貴族探偵は、もう1人の使用人にあることを依頼する。

事件を解決するのはどちらなのか?そして、もう1人の使用人とは?

第7話「貴族探偵」のネタバレまとめ感想

放送終了後に更新します。

第7話「貴族探偵」の見逃し配信動画

第7話「貴族探偵」ですが冒頭の部分でトイレに行ってしまい、始めの部分を見逃してしまいました。(´・ω・`)

 

どうにかして第7話「貴族探偵」を見れる方法はないか探していると、大手動画配信サービスのフジテレビオンデマンドで見れることがわかりました!今なら無料キャンペーンを行っており、なんと無料で第7話「貴族探偵」を見ることが出来ました(*‘∀‘)!

 

 

まとめ

少し長くなりましたが、「貴族探偵」のネタバレ感想と見逃し配信動画を見る方法についてまとめました。

 

 

フジテレビオンデマンドはU-NEXTやHuluなどの大手動画配信サービスでは扱っていないフジテレビ系列のドラマやバラエティの動画を数多く取り扱っています。今なら無料キャンペーンを実施しているので試したい方は試してみるといいですよ!

 

フジテレビオンデマンドは以下から登録できます。▼

スポンサーリンク

-2017春ドラマ

Copyright© Red Flag , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.