エンタメ系の最新情報をお届け

Red Flag

体験

新人サラリーマンの気持ち

投稿日:

スポンサーリンク

 もうすぐで社会人として働き始めてから1年が経とうとする。1年前の自分はあと1カ月で40年以上の監禁が始まると思ってものすごく戦々恐々としていた。

 

社会人になってから一番大変だったのが満員電車だ。学生の頃から東京にいたが自転車で通える距離に大学があったし、電車も混まない時間帯に乗ることが多かったので全く経験したことがなかった。

 

電車の中は熱気でムンムンするし、おっさんと密着するし、痴漢と叫ばれたらどうしようとか毎回ひやひやものである。満員電車を避けるために朝6時前に起きるようになり生活はものすごく規則正しくはなった。

 

スポンサーリンク

次に嫌なのが、スーツを着ることだ。自分はIT会社に勤めていてSEをしているが、なぜかスーツを着る習慣が社内にはある。クールビズ期間ならワイシャツだけでいいのでまだ楽だが、その期間が終わるとネクタイを絞め、スーツを着なければならない。

 

何が嫌かというと、ネクタイを締めるのが嫌だ。これをするために、朝の貴重な数分が奪われるし、首元の自由がなくなるのでストレスが溜まる。早く慣れたいものだ。

 

 

嫌なことばかりでなく

しかし、嫌なことばかりではない。

社会人になってよかったなと思うこともいくつかある。

 

 

まず何よりよかったのが、金銭面だ。 少なくとも学生の時よりも5倍の収入があるので少しは贅沢ができるようになった。旅行に行く際も、わざわざジェットスターのセールを選ばなくていいし、外食する際も少しは高いお店に行けるようになった。

 

次によかったのが、自分の成長が実感できることだ。自分は文系大学出身なのでプログラムを組んだことなど今まで一度もなかった。なので、研修期間中は全くプログラムなんて組めなかったし(変数の宣言って何だろう?のレベル)同期の中でも出遅れていた。

 

けれど、毎日毎日プログラミングに触れていくことで、徐々にできるようになっていき今では組むことは苦ではなくなっている。

 

特に自分は今までめんどくさがりやであったので

 

ak2211.hatenablog.com

ここまでの成長の実感を感じることができたのは、何よりも良かったと思う。

 

一方で

 やはり職柄か残業は多い。月に50時間を超えた月もあった。幸いにも残業代は全額つく会社なので悪くはないが、1時間につき約1800円なのでこの金額で労働力を売っていると考えると何とも言えない。

 

自分に何かの武器があるなら、今すぐ会社を飛び出してもいいと思うがまだその時期ではないのかな。たった一度きりの人生だし、自分のやりたいことをやりたい。後悔しない人生を送れるようにしたい。

 

 

 

スポンサーリンク

-体験

Copyright© Red Flag , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.