エンタメ系の最新情報をお届け

Red Flag

スポーツ トレンド

【甲子園】広陵高校中村奨成が大会新記録となる第6号!経歴やプロフィール

投稿日:

スポンサーリンク

野球ファンには嬉しいニュースが飛び込んできました!

現在行われている甲子園でホームランの大会新記録となる第6号が生まれました。この偉大な記録を達成したのは広島県代表の広陵高校の中村奨成です。

今大会で誕生したニュースターの中村は今秋のドラフトでも1位指名間違いなしと言われる逸材。今回はホームラン新記録を達成した広陵高校の中村奨成についてまとめてみました。

広陵高校中村奨成の経歴・プロフィール

f:id:ren3321:20170822134418p:plain

広陵高校の中村奨成の経歴・プロフィールは以下のとおりになります。▼

名前:中村奨成(なかむら しょうせい)
生年月日:1999年6月6日
出身地:広島県廿日市市
身長:181㎝
体重:78㎏
高校:広陵高校
ポジション:捕手

中村奨成は野球を小学生から野球を始めており、自ら捕手(キャッチャー)をしたいと志願していたそうです。

広陵高校では1年生の春からベンチ入りするなど強豪校中でも素晴らしい才能を持っており、夏にはレギュラーを獲得するなど相当な選手だということが伺い知れますね。

広陵高校と言うと読売ジャイアンツで活躍される小林誠司が浮かぶと思います。同じ捕手のポジションで出身校も一緒となると、プロに入った時には比較されそうですね。

-スポーツ, トレンド

Copyright© Red Flag , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.